作る・体験する

さんがうら

4月8日「山菜ツアー」を開催しました。

2018年 4月 8日 「山菜ツアー (茂田集落山菜摘み)」

毎年恒例となった4月のイベント「山菜ツアー」
今年は3年ぶりの快晴に恵まれ、思いっきり楽しんできました!!

実は今年の春は晴れの日が多く、雨が少なかったので心配でした。
3月22日から14日間、日本晴れ。桜が咲いて散るまでの間、
一切雨が降らないという、非常に稀な季節でした。
山菜の方も水不足かな、と思っていたのですが、ちょうどいい具合に
イベント2日前にまとまった雨が降ってくれたので、一気に出てきてくれました(^^)

やはり晴れの日は楽しい!!
参加者の皆さんと一緒に春を探して歩き回りました。
わらびにゼンマイ、イタドリ(しいかんぼ)などなど。
タケノコも採らせてもらって、楽しい山菜摘みを体験。

さんがうらへ帰ってきてからは、昨年度に新設された
野外炊飯等交流体験施設で、山菜つくしのお昼ごはんを食べました。

春の陽気に包まれ、里山の恵みを満喫した一日でした。



みなさん、本当にありがとうございました!!


今年もこのイベントがやってきました。春を探しに出かける「山菜ツアー」です!!

茂田集落に到着。四季折々の色んな花が咲き乱れる、桃源郷のような場所です。

ゆっくりと集落の中を歩きます。茂田集落の協力(共催)のもと、このツアーは開催していますので、このイベントでは、集落内を堂々と歩きながら山菜を摘んで歩くことができるんです。

思いもかけない所に山菜があります。

タケノコ園でタケノコ狩りを体験させてもらいました。

たくさんのタケノコをGETです!!

さんがうらへ帰って来てからは、「ならがわ」メンバーによる山菜料理が待っていました。

ワラビやタケノコを使ったお煮しめもありました。これが本当に美味しいんです。

揚げたての山菜天ぷら。これがもう最高なんです。田舎ならではの体験ですね。

屋外施設で野外食堂。外で食べる作りたての田舎料理はさらに美味しいですね!!

≫ 続きを読む

2018/04/17   ブログ管理用

3月11日(日)「椎茸の駒打ち体験」開催しました。

2018年 3月 11日 「椎茸の駒打ち体験」

久しぶりの開催となりました。「椎茸の駒打ち体験」
実に4年ぶり。ずいぶん長い間この体験はやっていませんでしたが、
今回より復活することとなりました。

今回は、球磨村の新規就農者で結成された「球磨村農愉会」(くまむらのうゆかい)
とのコラボで開催しました。椎茸を栽培されている椎屋(しいや)さん、田中さんに
講師としておいでいただき、準備から体験講師、そしてお楽しみの
食事交流に至るまで一緒になって活動しました。

当日は天気も良く、気持ちいい青空の下、
榾木への穴あけ、菌駒打ちまでを行い、さんがうら敷地で
管理していた榾木からでていた椎茸の収穫も体験しました。

食事は、山菜の天ぷらなど今が旬なものに舌鼓を打ち、
楽しい体験となりました。
参加者の皆さんも楽しんでいただいたようで良かったです。

打った菌駒から椎茸が出て収穫できるのは1年と半年後。
早いやつは1年後に出てきますけれど(^_^;)

でもこれは楽しみですね!!



みなさん、本当にありがとうございました!!


一見地味に思える体験ですが、中々の人気がある体験なのです。問い合わせも多かったです。

球磨村農愉会の椎屋さん(奥)と田中さん(手前)椎茸を栽培されている若手農家です。

椎茸ドリルを使って駒を打つための穴をあけていく楽しい作業です。

打った菌駒は「肉まる」(290)という品種です。肉厚の椎茸です。

地味に見えますが、結構腕に負担がかかります。

ちょこっと椎茸狩り体験です。

心地よい天気の中、春の山菜などの旬な食材がふんだんに使われた料理に舌鼓を打ちました。

仮伏せ。梅雨前に本伏せに変えます。さあ、あと1年と半年後が楽しみです!!

≫ 続きを読む

2018/03/21   ブログ管理用

1月28日「味噌作りとそば打ち体験」開催しました。

2018年 1月 28日 「味噌作りとそば打ち体験」

昔から伝えられている伝統の家庭の味。「味噌」
「MISO」といえば世界でも通用する日本の味です。

「味噌作り体験」さんがうらでも大人気のこのイベントを
「そば打ち体験」とコラボして開催しました。

当日は、私たちにもなぜだかわからない予想外の積雪でした。
さんがうらへの道すがら、吹き溜まりの所で15㎝近くありましたが、
その他通常の道は雪もなく安全で、ゆっくりと運転していれば大丈夫という状況。

しかし、慣れていない人には……、と不安でした。

積雪の多かった地域からの参加希望者や、タイヤの関係で断念された方の
キャンセルがありましたが、皆さまの想いたるや物凄く、
予定15名の定員をオーバーする18名の方に参加いただきました。
おかげさまをもちまして無事開催できたこと、本当に嬉しく思います。

体験も終始賑やかで、笑顔いっぱいの一日となりました。
お昼過ぎには雪もほぼ融けてしまい、帰りも一安心。

雪や寒さ、体験が無事に終わったことよりも、
とにかく参加者の皆さんの熱気に圧倒された一日となりました。


みなさん、本当にありがとうございました!!


雪にも関わらず、こんなにたくさんの参加者が!! 本当にびっくりです!!

指導は、さんがうらの調理・加工グループ「ならがわ」のスタッフです。

臼と杵を使い、大豆をつぶしている様子です。結構力が必要です。

麦麹・塩を混ぜて丁寧に練っていきます。3ヶ月したらおいしい味噌の完成です。

そしてそば打ち体験へ。11時40分頃。もう外の雪はほとんど融けていますね。

こねていく作業では、交代しながらの体験。ここが一番難しいところです。

食事の様子。自分で打ったそばを食べるのは何よりも美味しく感じますよね。

皆さんの熱い思いで、無事に開催できたこのイベント。本当にありがとうございました。

≫ 続きを読む

2018/01/31   ブログ管理用

1月14日「どんどや」「レストランならがわ」開催しました!!

2018年 1月 14日  どんどや・レストランならがわ

2018年(平成30年)になって最初のイベントです!!
「どんどや」そして「レストランならがわ」

例年行っている「どんどや」に、初開催の「レストランならがわ」
地域住民はもちろん、多くの方々の新年の交流の場としての「どんどや」
正月用品やお餅を持ち寄り、1年間の無病息災と五穀豊穣を祈願しました。
地域の方々のご協力、球磨村消防団第五分団のみなさんのお手伝いと見守りもあり、
安心してこの新年の行事を進めることができました。


また、「レストランならがわ」は、さんがうら産の新そばと、
球磨村産のヤマメを使った特別料理でレストランを臨時開店しました。
こちらは予約制でしたが、当日飛込の方もおられ、約2時間で60名以上の
お客様に来ていただき、大賑わいでした。

年始のイベントでたくさんの人々との交流があり、
とても楽しい1日を過ごすことができました。

この1年が皆さまにとって素晴らしい年でありますように願います。
今年も、田舎の体験交流館さんがうら、頑張って参りますので
何卒宜しくお願いいたします!!



みなさん、本当にありがとうございました!!


櫓。今年は最も頑丈な櫓が出来上がりました。風の影響を考慮して、竹はこのスタイルで。

始まるまでの時間、あまりに寒いので皆でたき火でのそばで温まっていました。

11時に櫓へ点火しました。今年の年男による、たいまつでの点火です。

勢いよく燃え上がり始めた炎。正月用品を入れて、無病息災を願いました。

 
天気は快晴。地区住民や参加者の交流。ぜんざいの振る舞いもありました。
 
火の警護には、地元の球磨村消防団第五分団の皆さんが駆けつけてくれました。頼りになります!!
 
レストランならがわの様子。開始の11時から、たくさんの人に来ていただきました。
 
2時間ちょっとで、なんと60名を超える方々に来ていただきました!!

≫ 続きを読む

2018/01/15   ブログ管理用

12月23日「さんがうら収穫祭」でした!!

2017年 12月 23日 「さんがうら収穫祭」

平成29年のイベント最終です。もうそんな季節なんですね~
さんがうらではおなじみのこの体験。
しめ縄作り、ミニ門松作り、餅つき、クリスマスリース作り。
そう、「さんがうら収穫祭」です。

地元の方との交流を楽しみながら、お正月の準備をやってしまおうというイベント。
当日は天気に恵まれ(このイベントとしては久しぶりの晴天快晴!!)
気温もそれほど寒く感じることもなく、楽しい1日を過ごしました。

ゆっくりとした時間を過ごして楽しんだ一日。
食事も田舎の料理にジビエ料理にと盛りだくさん。

まさに今年の締めにふさわしいイベントでした。

今年も残すところあとわずか。
それではみなさま、良いお年をお迎えくださいね!!


みなさん、本当にありがとうございました!!


地元の方と一緒にお正月の準備。竹を切ったり、藁をすぐったり。

慣れてなくても大丈夫。優しい地元の方たちが丁寧に教えてくれました。

餅つきの様子。やっぱり餅つきは子どもたちに会いますね。笑顔が出てきます。

門松の飾りつけ。松に南天、熊笹、梅などいろんなものを使って飾りました。

翌日がクリスマスイブということで、希望者にはリース作り体験もありました。

今年は良い天気!! 昨年のこのイベントはそういえば雨でした。良かったです。

忙しいようでゆったりとした時間が流れます。田舎の良いところですね。

お昼ごはんは、ジビエ料理にお煮しめなど、田舎の山の幸がいっぱいでした!!
出来上がった門松。素晴らしいですね。それぞれに個性があります。
しめ縄作りの様子。長さ1.3mくらいの大きなしめ縄が出来ました!!

≫ 続きを読む

2017/12/24   ブログ管理用

12月17日「こんにゃく作りとそば打ち体験」開催しました

2017年 12月 17日 「こんにゃく作りとそば打ち体験」

今年はそば打ち体験とのコラボが多めです。
この日もイベントは「こんにゃく作りとそば打ち体験です。

田舎こんにゃく作りはいつもながら人気の高い体験。
そば打ちは、熊本市の桝田そば製粉株式会社より、椎葉明夫さんを
講師にお招きしての体験会でした。

こんにゃくはいつも通り2枚お持ち帰りです。そばは、今回はお持ち帰り。
先生が打ったそばと、あらかじめスタッフで打ったそばを食べました。
持って帰った分は冷凍して年末の年越しそばにも使えます。

参加者の皆さんも楽しく体験されていたようです。
そば粉も野菜も干し柿も、大人気でした!!


みなさん、本当にありがとうございました!!


調理実習室でこんにゃく作りです。芋を洗い皮を剥くところから始めました。
熊本県立大学Kumajectの皆さんも参加されました。さんがうらの活動を一緒にしてもらっています。

ミキサーで攪拌します。

形を整えて湯がいていきます。

そば打ち体験。講師は今年2回目、桝田そば製粉株式会社の椎葉明夫さん。

プロが使う道具に興味津々。実際に使わせてもらいました。

体験は2人1組。打ったそばはお持ち帰りです。

そばと作ったばかりのこんにゃくで舌鼓です。

≫ 続きを読む

2017/12/24   ブログ管理用

12月16日「そばかふぇ」開催しました(^^)

本日16日、松谷棚田産の新そばを使った「そばかふぇ」を開催しました。

実は今年度初開催でした。お客様は少なめでしたが、「おいしい」と言っていただき、本当に嬉しかったです。

次は年明けですが、今度はカフェではなく、「レストラン」で開催します!! 

1月14日に「どんどや」と一緒にやります。

ますます展開していく「さんがうら」

そして 田舎の食堂「ならがわ」を楽しみにしていてください(*^^*)

と、その前に、明日はもう一つのイベント「こんにゃく作りとそば打ち体験」があります。

頑張っていきますよ~(^^)/

 

PC160602.jpg

≫ 続きを読む

2017/12/16   ブログ管理用

10月29日「柚子こしょう作りとそば打ち体験」開催しました

2017年 10月 29日 「柚子こしょう作りとそば打ち体験」

里山も色づき始めたこの時期、これまた旬の体験イベントを開催。
人気が高い「柚子こしょうつくり」に「そば打ち体験」をコラボ。

作りたての柚子こしょうを、十割そばにかけて食べる体験です。

当日は、台風が北上中(九州への上陸は無し。右側を通過していきました)
でしたが、開催前まではそよ風が心地よい晴天。
体験中は吹き返しのやや強い風が吹いていましたが、体験が終わるころには
晴れているという、これまた奇跡のような展開でした。

それにしても、作りたての物はやっぱりおいしいですね。
旬のものはやっぱり違います。また農産物も人気でした。
今後も楽しいコラボを考えていきたいと思います。



みなさん、本当にありがとうございました!!


まずは調理実習室で柚子こしょう作りです。

包丁とピューラーを使って柚子をむいていきます。

こちらは青こしょう(唐辛子)を加工中。

柚子とむかれた柚子の皮。皮のみ使います。

農産物の販売もありました。柚子、大根の漬物に茹で栗など。これが人気でした(゚∀゚)

そば打ち体験。指導は、うちの調理グループ「ならがわ」の那良さんです。

皆さん、ビックリする位上手に打たれていました!!

そばを均等に切って出来上がりです。
そばと、トッピングのかき揚げなどでお昼ごはん。
みんなで作りたての味に舌鼓を打ちました(^^)

≫ 続きを読む

2017/11/06   ブログ管理用

10月8日、「棚田オーナー」稲刈り、さんがうら稲刈り掛け干し体験を開催しました。

2017年 10月 8日 「棚田オーナー稲刈り掛け干し」
           「さんがうら稲刈り掛け干し体験」

日本の棚田百選「松谷棚田」
6月に植えた苗が育ち、刈り入れの時を迎えました。
途中、台風や長雨の被害に耐え忍びながら、立派に育った稲たち。
この日は、たくさんの人と一緒に収穫の喜びを分かち合いました。

棚田オーナー様、さんがうらイベントの参加者を始め、
今回は「くまもと農人プロジェクト」様からも多くの稲刈りボランティアが
球磨村、三ヶ浦に来られました。

地元住民のお手伝いや、球磨村棚田保存会の方々も合せて
総勢で90名以上の参加を頂き、大賑わいの中、稲刈り掛け干し体験が行われました。
天気は、10月とは思えないほど暑くなり(なんと、29度でした!!)
汗びっしょりになりながら、作業を行いました。

最初はぎこちなかった参加者の手さばきも、1時間も経ったころには
慣れてきて、グングン刈り取りスピードがアップ!!
皆さん、楽しんで体験されているのがわかりました。

お昼ごはんは体育館で、地元のお母さんたちが作った料理に舌鼓。
球磨郡あさぎり町出身の歌手、松山順さんが登場され楽曲披露もしてくださり、
楽しいお昼の時間を過ごすことができました!!


今年も無事に終わった日本の棚田百選「松谷棚田」の
棚田オーナー田植え~稲刈り、そしてさんがうらの田植え~稲刈りイベント。
棚田再生と景観保全に向けた取り組みを継続させることができました。
これも、この取り組みに直接的、または間接的に関わっていただいた
全ての方の力があってこそです。心よりお礼申し上げます。

さあ、しかし天日干し~脱穀が終わるまではまだまだこれからです!!
まずは、残った稲刈りと掛け干しを終わらせるべく、休む暇もなく作業です!!
おいしいお米ができるように、頑張っていきます!!



みなさん、本当にありがとうございました!!


暑くなりました!! なんと29度!! それでもたくさんの方々がご参加されました。

今回は、「くまもと農人プロジェクト」様からもボランティアで参加していただきました。

球磨村マスコットキャラクター「球磨太郎(くまんたろう)」登場。今日はやる気です。

稲刈り開始です。いや、本当に暑かったです。少し動くだけで汗びっしょりでした。

子供たちも一生懸命頑張りました!!

指導は、棚田保存会と地元の方々です。

倒れて刈りにくいところもありましたが、丁寧に作業をしておられました。。

小さい子供には少し大きい稲の束。でも頑張って刈り取りました。
公言通り、稲刈りくまんたろう。両胸に輝く白いものは、白米がモチーフ。そして帽子は棚田です。
掛け干しの様子。これが見られるようになると、秋になったという時間が湧きます。

掛け干しまでが終わり、お昼で作業終了。そしてお楽しみのお昼ごはんです。

体育館にて、地元のお母さんたちが作ったお弁当を食べました。大好評でした!!

 皆さん、本当にありがとうございました!! そしてお疲れ様でした!! 

≫ 続きを読む

2017/10/11   ブログ管理用

8月11日に夏祭りを開催しました

2017年 8月 11日 第6回 さんがうら夏祭り

今年で6回目を迎えた「さんがうら夏祭り」
三ヶ浦地区の夏祭りという事で、実行委員会を組織し準備を進めてきました。
昨年より、開催日を8月11日(山の日)に固定しての開催。

年々来場者も増え、賑わいを見せるようになったこの祭り。
昨年から始めた地域住民でのバザー、球磨村からも多くの出演者を招き
大いに賑わいました。

こがね保育園の「こがね太鼓」がオープニングセレモニー。
開会後は、球磨村の「ひょっとこ笑福会」のひょっとこ踊り
人吉ジュニア新体操クラブによる華麗な演技が来場者を魅了しました。
球磨村役場に努めている岡本佑也さんによる三味線演奏も好評でした。

参加型の「子供ラムネ早飲み大会」「ビールストロー早飲み大会」で盛り上がり、
カラオケではたくさんの出場者に加え、この日「さんがうら」にキャンプに来ていた
球磨郡錦町の錦西小学校6年生にも全員ステージに上がってもらって
歌を披露していただきました。良い交流が出来ました。ありがとうございました。

適所に踊りを入れて、盛り上げ、お楽しみの抽選会では番号を見ながら皆ドキドキ。
最後は、夏の夜に煌く50発の花火で幕を閉じました。

たくさんの方に来ていただき、そしてたくさんの地元の方にご協力いただき
無事に開催し、大盛況のうちに終わることができました。

来年も8月11日、山の日に開催します。
またいろんなことを行いたいと思っていますので楽しみにしてください!!



みなさん、本当にありがとうございました!!


バザー準備中。全て地域住民の方が出店されました。個性豊かな出店物となりました。

6時の開会まで、急ピッチで準備は進行。しかし、皆段取りが良く、うち以外は(^^;) スムーズに進行。

オープニングセレモニー。一勝地こがね保育園児による「こがね太鼓」です。

実行委員長より挨拶です。5分会体育協会長の槻木啓介さん。さんがうらの運営委員会長でもあります。

球磨村長の柳詰正治様にご来臨いただき、ご挨拶をしていただきました。

錦西小学校の保護者として来館されていた、熊本県議会議員の松田三郎様にもご挨拶いただきました。

地元三ヶ浦地区より選出の犬童勝則議員です。

球磨村ひょっとこ笑福会によるひょっとこ踊り。

人吉ジュニア新体操クラブは、若さ溢れる踊りで観衆を魅了しました。

子供ラムネ早飲み大会。2回行いましたが、どちらも熱戦でした!!

ビールストロー早飲み大会。これはきつい!! 総合司会の星原新一さんのトークも弾みます。

球磨村役場に勤務している岡本佑也さんによる三味線披露。おばあちゃんは誰もが知る名手です。

カラオケ大会は相変わらずの盛り上がりです。

熱唱中の様子。歌っているのはアメリカ橋です。

地元住民、役場職員、消防団、そして球磨村青年団と、みんなで盛り上げていただきました。

バザーでは、それぞれの団体が個性ある商品を売りに出していました。

ビールは相変わらず大人気ですね。何といっても生ビールですからね。

さんがうらにキャンプに来ていた錦西小学校の子供たちによるステージです。

この綿菓子のでかさ(゚Д゚;) 

踊りも出ました。そして最後は花火で大団円!!

≫ 続きを読む

2017/09/17   ブログ管理用
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 0966-32-0443

受付時間:平日
10:00〜18:00

FAX 0966-32-0443

受付時間
24時間受付