作る・体験する

9月23日(日) 柚子胡椒つくりとお彼岸セット作り体験

2018年 9月 23日 「柚子こしょう作りとお彼岸セット作り体験」

この季節は、朝夕が涼しくなりめっきり秋らしいと思ったら、
お昼はまだまだ暑いという、夏と秋が同居する季節です。
そしてお彼岸。この日は中日、秋分の日。太陽が真東から登り真西に沈む日です。
あぜ道には彼岸花が咲き、頭を垂れた稲穂とともに棚田を彩ります。

さて、そんな日、さんがうら9月イベントを開催しました。
毎回好評を得ている「柚子こしょう作り体験」ですが、今回はお彼岸と
いうこともあり、お彼岸セット(おはぎ、味噌だご、いきなり団子)
を作るイベントとして開催。当初15名を定員としていましたが、
なんと29名様のご参加をいただき大賑わいの体験となりました。

まずは調理実習室で団子系から作り、その後、屋外交流施設で柚子こしょう作り。
そしてお昼にはみんなで作った団子と、汁物に出来たばかりの柚子こしょうを
つけて試食しました。出来栄えも良く、皆さんおいしそうに食べていました。

球磨村の農産物もたくさん買っていただき、体験後はお彼岸の地域行事にも
希望者をご案内し、地域と交流してきました。

内容盛りだくさんで開催した今回のイベント。
今後も皆さんから喜ばれ、楽しんでもらえるように頑張っていきます。


みなさん、本当にありがとうございました!!


お彼岸で皆さんお忙しいところ、29名の方にご参加いただきました。定員は15名で募集していましたので、本当に驚きました。一般の方とともに、熊本県立大学「Kumaject」の皆さんも参加されました。

球磨村の旬の農産物コーナーも作りました。

まずは調理実習室で団子作りから。おはぎ、味噌だご、いきなり団子、3種類作りました。

3つの班に分かれて体験。この部屋に30名以上入るとさすがに狭く感じます。

皆さん、食に興味のある方ばかりでいろんな質問や話が飛び交いました。

お次は柚子こしょう作り。屋外交流施設で体験。唐辛子をに注意です。

熊本県立大学「Kumaject」の皆さんも体験にお手伝いにと、頑張っていました。

柚子こしょう。きれいな色しています。近寄ると柚子と唐辛子のマッチングしたいい匂いがしてきました。

おはぎ、味噌だご、いきなり団子!! おいしくないわけがないですね。

お昼に皆で試食会です。このあと希望者の方を、地域行事にご案内し、交流しました。
2018/12/05   ブログ管理用

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 0966-32-0443

受付時間:平日
10:00〜18:00

FAX 0966-32-0443

受付時間
24時間受付