作る・体験する

3月11日(日)「椎茸の駒打ち体験」開催しました。

2018年 3月 11日 「椎茸の駒打ち体験」

久しぶりの開催となりました。「椎茸の駒打ち体験」
実に4年ぶり。ずいぶん長い間この体験はやっていませんでしたが、
今回より復活することとなりました。

今回は、球磨村の新規就農者で結成された「球磨村農愉会」(くまむらのうゆかい)
とのコラボで開催しました。椎茸を栽培されている椎屋(しいや)さん、田中さんに
講師としておいでいただき、準備から体験講師、そしてお楽しみの
食事交流に至るまで一緒になって活動しました。

当日は天気も良く、気持ちいい青空の下、
榾木への穴あけ、菌駒打ちまでを行い、さんがうら敷地で
管理していた榾木からでていた椎茸の収穫も体験しました。

食事は、山菜の天ぷらなど今が旬なものに舌鼓を打ち、
楽しい体験となりました。
参加者の皆さんも楽しんでいただいたようで良かったです。

打った菌駒から椎茸が出て収穫できるのは1年と半年後。
早いやつは1年後に出てきますけれど(^_^;)

でもこれは楽しみですね!!



みなさん、本当にありがとうございました!!


一見地味に思える体験ですが、中々の人気がある体験なのです。問い合わせも多かったです。

球磨村農愉会の椎屋さん(奥)と田中さん(手前)椎茸を栽培されている若手農家です。

椎茸ドリルを使って駒を打つための穴をあけていく楽しい作業です。

打った菌駒は「肉まる」(290)という品種です。肉厚の椎茸です。

地味に見えますが、結構腕に負担がかかります。

ちょこっと椎茸狩り体験です。

心地よい天気の中、春の山菜などの旬な食材がふんだんに使われた料理に舌鼓を打ちました。

仮伏せ。梅雨前に本伏せに変えます。さあ、あと1年と半年後が楽しみです!!
2018/03/21   ブログ管理用

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 0966-32-0443

受付時間:平日
10:00〜18:00

FAX 0966-32-0443

受付時間
24時間受付