作る・体験する

棚田オーナー田植え、開催しました!!

2017年 6月 18日 棚田オーナー田植え、さんがうら田植え体験

今年で3回目を迎えた、日本の棚田百選「松谷棚田」棚田オーナー

6月に入ってすぐに「梅雨入り」が発表されましたが、
雨が少なく、空梅雨の状態。ちょっと水不足が気になっていましたが、
そこは水が豊かな球磨村。しかも、みんなが協力して田んぼの水口の開け閉めを
調整しているので、大丈夫なのです。

当日も、晴れ。とてつもない晴天。
なんと、田植え体験の時に晴れたのは、4年ぶりくらいです。
参加者の皆さんにとっても、私たちにとっても嬉しい一日でした。

オーナーになっていただいたのは、北は北海道から南は鹿児島まで、20組。
その中で、遠くは東京や京都から田植えに20名の方が参加いただきました。
さんがうらの田植え体験参加者も含めると、30名近い体験の数です。

これに、地元農家や、棚田保存会、地元の少年野球チーム「球磨・F・ホークス」
からも多数ご参加いただき、総数で120名の田植え体験となりました。

真夏を感じさせる日差しに、時折吹く心地よい風。
皆の話し声、笑い声がこだまし、気持ちの良い汗を流しました。

昼食は、日差しが強いので体育館に移動。
地元の母ちゃんたちが作った料理に舌鼓を打ちました。

そしてこの田植えが終わって後、恵みの雨が降りました。
苗もシャンと立って、嬉しそうに風に揺られています。

今年もたくさんの方々に支えられて、棚田オーナーを
実施することができました。本当に感謝いたします。

この日、植えた苗の成長の様子は、ホームページ等でも
随時紹介していきますので、お楽しみにお待ちください。



みなさん、本当にありがとうございました!!


なんと、4年ぶりの晴れ!! 総勢120名、過去最高の人数での田植えです。

主催者挨拶の後、内布副村長が歓迎のあいさつをされました。

田植え綱を引いて植えていきます。今回はみんなで塊になってガンガン攻めていきました。

こちらは、毎年参加して頂いている「球磨・F・ホークス」の野球少年たちです。ありがとうございます!!

上と下から攻めていき、中間で合流。力を合わせて頑張りました。

会話を楽しみながら、気持ちの良い汗を流しました。やっぱり、晴れてるっていいですね!!

食事は、竹の皮で包んだおかずと、おにぎりです。地元のお母さんたちの家庭の味に舌鼓。

外は炎天下のため、体育館での食事。いろんな人との交流を楽しみました。

棚田の中腹部で記念撮影。皆さん、本当にありがとうございました!!
2017/07/06   ブログ管理用

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 0966-32-0443

受付時間:平日
10:00〜18:00

FAX 0966-32-0443

受付時間
24時間受付